2020/10/12 10:00

「なるべくシンプルでいたい」「心地よいものを選びたい」。ヨガを学んでいくうちに、肌につけるもの全てに心地よさを求めるようになってくる方は多いのではないでしょうか。

 

とくに化粧品は毎日肌に直接つけて使うものだからこそ、なるべく肌にやさしく、ナチュラルなものを選んでいきたいものですよね。肌に良いだけでなく、健康のため環境のために、オーガニックコスメをはじめてみませんか?

 

オーガニックコスメとは?

 

一般的な化粧品は化学合成された原料を使っていることが多いのに対して、ナチュラルコスメやオーガニックコスメは主に植物原料を使って作られています。

 

とくにオーガニックコスメの場合は、農薬や化学肥料を使わない有機栽培や無農薬栽培など環境に配慮して育てられた植物を原料として使っていることが特徴です。

 

シンプルな処方で作られているものが多いので、防腐剤や合成着色料など肌に余計な成分を使いたくないという方にもおすすめです。最近ではスキンケアからメイクアップ、シャンプーなど全身のケアに使うものまでオーガニックコスメで揃える方も増えてきています。

 

なぜヨガにオーガニックコスメがいいの?

 

オーガニックコスメは肌にやさしいというイメージがありませんか?実はオーガニック コスメの魅力はそれだけではありません。

 

・自然のチカラを取り入れることができる

 

オーガニックコスメと一般的な化粧品の大きな違いは、生命力溢れる植物を原料に使っているところです。合成成分をベースとする化粧品は特定の肌悩みに対してアプローチするものが多い一方で、オーガニックコスメの場合は肌本来の力を引き出してくれる作用に優れていることが特徴です。

 

オーガニック というと「マイルド」「弱い」といった印象があるかもしれませんが、植物にはフィトケミカルやポリフェノールといった、肌に備わっている自然治癒力を高めたり、揺るがない肌を作ってくれる成分が豊富に含まれます。

 

また、使うだけで身も心も軽やかでいられることもオーガニックコスメを選ぶメリット。自分らしい健康美を手に入れられる、という点ではヨガにも通じる部分があるかもしれません。

 

・肌にとって余計な成分が少ない

 

多くの化粧品には合成原料や防腐剤、界面活性剤などの合成添加物が使われています。とくに、防腐剤や界面活性剤は、肌に住んでいる必要な常在菌にまで悪影響を与えてしまうばかりか、乾燥肌や敏感肌を引き起こすことも。

 

オーガニックコスメは防腐剤や酸化防止剤が使われていたとしても、最小限または植物由来成分で代用されています。使っていくほど肌が美しくなってくると感じられるはずです。

 

・肌だけでなく健康や環境にも良い

 

ヨガでは呼吸を強く意識することが大事ですよね。実は呼吸しているのは肺だけでなく、皮膚も同じ。口から入れるものに気をつけている方は多いかと思いますが、皮膚につけるものも気をつけて欲しいのです。化粧品のように肌に直接つけるものは、経皮吸収によって全身に影響することが分かっています。とくに使用経験が浅い新しい成分には注意が必要です。

 

その点ではオーガニックコスメに用いられる植物は伝承的に昔から使われてきた成分がほとんど。経験的に肌に良いと分かっている素材を使っていることが多いため、安心して使えるところがメリットです。

 

・自然な香りで心身もリラックス

 

植物の香りを嗅ぐと、心から癒されると感じますよね。香りは脳まで直接届くので、即効性も高く、ダイレクトに精神面へと働きます。とくに天然植物の香りは人工的な香りと違って、包み込むように優しく作用してくれる良さがあります。

 

オーガニックコスメはつけた瞬間の香りも楽しみの一つ。植物のナチュラルな香りを楽しむことができて、後には残りにくいのでヨガの練習前に使っても嫌な感じがしません。香りの作用により自律神経のバランスも整うため、体と心の緊張や疲労を感じる方にも最適です。

 

 

・環境保護にも貢献できる

 

オーガニックコスメは環境保護や生産者への配慮など、サスティナビリティ、エコロジー、エシカルといった観点からも評価されています。農薬を使わないことによって自然環境保全につながるだけでなく、天然由来成分であるため廃棄後にも自然な形で土に還っていきます。

 

とくに石油由来成分は、地球温暖化への影響や限りある地球資源という点から考えると化粧品原料として好ましいものではありません。そのためオーガニックコスメでは基本的に石油由来原料も使っていません。

 

さらに、使用後の容器パッケージのリサイクル、動物実験を行わないことをポリシーに掲げるブランドが多いことも特徴です。毎日使うコスメをオーガニックに変えるだけでも、社会に貢献することができるのも嬉しいですね。

 

オーガニックコスメの注意点

 

肌にやさしいイメージがあるオーガニックコスメですが、植物を使っているだけに肌に合う合わないで選ぶことが大事です。肌が弱い方やアレルギー体質という方は、少量で試してみてから使うことをおすすめします。


 

オーガニックコスメについて、少し興味は深まったでしょうか?

ぜひこの機会に、スキンケアアイテムを変えてみる、ファンデーションを変えてみるなど、少しずつオーガニックコスメを取り入れてみましょう。忙しくてストレスが多く、緊張で呼吸が浅くなりやすい現代人にこそ、植物のチカラと香りが味方になってくれるでしょう。

じっくりと使っていくことで、段々と肌も気持ちも変わっていくことに気が付くはず。ぜひ、オーガニックコスメを取り入れてみてくださいね。




ライター:笹尾真波