2020/08/15 10:00

20207月からGLAZ respirerブランドアンバサダーに就任した、モデルの東美樹さん。

モデル、オーガニック料理ソムリエ、ヨガ歴13年、乗馬歴8年、バイリンガルと多彩な顔をもつ東さんに、ライフスタイルや大切にしていることをお聞きしました。



モデルのお仕事をしているので、平日は撮影やオーディションがある事が多いのですが、平日がお休みのこともあります。そんな時はたっぷり自分に時間をかける日です。

フィジカル面では、整体やマッサージ、鍼などのメンテナンスに行ったり、1時間ほどしっかりと時間をかけてヨガをしたりします。




また、ソーシャルメディアで英語と日本語の両方で発信していることや、海外の友人も多くプライベートでは英語を使う事がほとんどなので、その延長線上で、海外のオーガニック事情や環境問題の動画・ニュースを見聞きして、情報収集をしています。さらに時間がある時には山に行き、いつもいく乗馬クラブで乗馬をしたり、ガーデニングを楽しんだりしています。動物とふれあったり乗馬クラブのお庭で土を触ったり、採れた野菜でバーベキューをしたり。そんな時間はとっておきの癒しです。




夜ご飯を食べた後は、好きなことをする時間です。家族と何気ない会話を楽しみ、時には映画を観たりしています。その後はお風呂タイム。お風呂では電気を消して、キャンドルに火をともして。気分にあわせて湯船にバスソルトを入れて、好きな音楽を流したりpodcastを聴いたりしながら湯船でくつろぐリラックスタイム。これで一日の全てがリセットされるので、私の大切な時間です。

 



お風呂が終わるとクールダウン。具体的には、寝る前にストレッチやセルフマッサージをしています。眠れない時や心が落ち着かない時は、15分ほど瞑想をしてから就寝しています。瞑想をすることで睡眠の質がぐっと上がります。




とっても疲れてしまった日は、電子機器から遠ざかって音楽もかけずに、自分を解放してあげます。私がいつも心がけていることは、完璧である必要はないということ。何もせずに、一日ゆっくり過ごすこともあります。自分の声を聞くこと、自分に優しくしてあげることもマインドフルネスの中でとても大切なことだと思うからです。

 

 

次回は東美樹さんのライフスタイルについてお話をうかがったインタビューをお届けします。どうぞお楽しみに!



ライター:椙原あやめ