2020/08/02 10:00


頭頂部のおだんごは頭付きのポーズが、ポニーテールでは仰向けのポーズが取りにくいですよね。

 

さまざまなポーズを取るヨガ。髪が長い方であればまとめ髪は必須なのですが、「かわいくて機能的なヘアスタイルって?」と悩んでいる方も多いでしょう。

 

そこで試してもらいたいのがギブソンタック


ゴム1本とピン45本(髪の長さや量に応じて増やしてもよい)を用意したら、アレンジを始めていきましょう。

 

(1)        後頭部よりやや下の位置でポニーテールにする

(2)        結んだゴムの根元(上)を広げて隙間を作り、ポニーテールの束を下から通してくるりんぱをする

(3)        くるりんぱをした後の毛先を下から上にかぶせるようにしまい込み、ピンで固定する

     頭頂部やサイド、後頭部の毛を指でつまんで引っ張り出してもよいし、ポニーテールをするときに後れ毛を残しておいてもよい

 

ギブソンタックは、簡単・かわいい・機能的なヨギーニ向きのヘアスタイル。リボンやバレッタ、マジェステなどをプラスすれば、プライベートや華やかな場にも映えるので、マスターしておくといろいろと役立ってくれるでしょう。



GLAZ respirer アンバサダー

高木沙織



参照記事:Yoggi's Note Vol.24