2020/08/17 10:00



「ミルク」と言えば、牛乳や豆乳を思い浮かべる方は多いでしょう。そして、近頃コンビニエンスストアなどでも購入できるようになったアーモンドミルクもまた、ジワジワと浸透してきています。

 

アーモンドミルクとはその名のとおり、アーモンドを浸水させたものをミキサーにかけ、こしたもの。香ばしさと甘さを感じられると人気なのですが、オススメしたい理由はそれだけではありません。


アンチエイジングにも! アーモンドミルクが体にいいワケ

アーモンドミルクは、アーモンドと水から作られたもの。つまり、アーモンドに含まれる下記の栄養成分を補給することができる植物性のスーパーミルクなのです。

 

代表的な栄養成分は、なんと言ってもビタミンE。老化や疲労の原因となる活性酸素の除去、血流促進に一役買います。目安としては、アーモンドミルク1杯(200ml)で一日に必要なビタミンE2/3ほど摂取できるそう。

 

そして、食物繊維。アーモンドに含まれる食物繊維は不溶性食物繊維で、腸内で水分を吸って膨らみ、ぜん動運動を活発にして便通を促してくれるでしょう。

 

その他、血中の中性脂肪・コレステロールの量を調整するオレイン酸や、普段の食事からは不足しがちな亜鉛・カルシウム・鉄・マグネシウムといったミネラルの摂取にも適しており、健康意識が高く体作りにも励むヨギーニの栄養補給にも適しています。


自宅でも作れる! アーモンドミルクの簡単レシピ

次に、自宅でも作れるアーモンドミルクのレシピをお伝えします。

 

【材料】

・アーモンド(生・ローストのどちらでもよい)・・・100g

・水・・・500ml

 

【作り方】

(1)        アーモンドを8時間ほど水に浸ける

     分量外の水に浸ける

(2)        水気を切ったアーモンドを流水で軽く洗う

(3)        アーモンド・水それぞれ半分の量をミキサーにかけて撹拌する

(4)        なめらかになってきたら、残りのアーモンド・水を加えて撹拌

(5)        4)をこしたらアーモンドミルクの完成

 

アーモンドミルクはそのまま飲んでも美味しいですし、ポタージュなどのコクを出すために使用してもよいでしょう。

 

「取扱店が近くにない」「自分で作ったものを口にしたい」という方は、ぜひ作ってみてくださいね。




GLAZ respirer アンバサダー

高木沙織



参照記事:Yoggi's Note Vol.29